婚活プロフィール

男性の婚活プロフィールの例文と書き方!これでアプローチされやすくなる!

a0001_014259

婚活サイトに登録するうえで最初の難関は女性にアプローチされやすい婚活プロフィールを書くことだ。異性が婚活サイトを見てあなたがどういう人なのかを判断することをプロフィールだ。つまりプロフィールで選ばれなければ他の異性を接点を持つことができないのである。ですので、興味を持ってもらえるプロフィールを書く必要がある。ただし難しく考える必要はない。

 

「普通」でいいのだ。プロフィールを見て住む世界が違うと感じる人より親しみを感じられる人に会いたいと多くの人は思うだろう。嘘はつかず自分自身に正直に多くの人に共感をもたれやすい内容にし、文章はだらだら長すぎず、かといってそっけない印象を与えないように短すぎず、改行を利用して読みやすいように工夫しよう。これらの書き方にさえ注意してプロフィールを書いてみるといいだろう。

 

とはいえ、いきなりでは難しいと思うので例文をいくつか紹介しよう。

 

女性にウケる婚活プロフィールの例文

「はじめまして、○○と申します。東京都内在住30歳、会社員です。なかなか出会いがなく婚活サイトに登録してみました。良い方と出会えればいいなと思っています。趣味はサッカーと音楽です。

サッカーは小学生のころからやっており今でも会社のフットサルチームで体を動かしています。見るのも好きでJリーグを見に行ったりしています。音楽は○○が特に好きですが、邦楽全般好きです。仲良くなったら一緒にスポーツ観戦やライブなどにも行ってみたいと思っています。」

 

同じことに興味がある人は仲良くなれそうだと思うだろう。

 

「こんにちは、○○です。笑顔が素敵で会話を楽しむことができる人となかよくなりたいなと思っています。結婚したら食卓を囲みながら家族でわいわいできるのが理想です。また家族旅行も頻繁にしたいなぁと思っています。まずはメールから少しずつ仲良くなって、ゆくゆくは美味しいご飯でも食べながらいろいろな話をできたら嬉しいです。」

 

結婚後の具体的なイメージを書くなど理想の家族像が合う人は応募してみようと感じるのではないだろうか。

 

このようにこの人となかよくなったらどうなるか、を想像できるような文章を書くことができればデートのきっかけも作りやすく応募しやすいプロフィールといえるだろう。画像欄がある場合は載せておく方がイメージしやすいですが抵抗がある場合は仲良くなってからメールで交換可能ですなどと補足しておけば問題ない。

関連記事

  1. HG066_72A バツイチシングルファザーが婚活プロフィールに書くべき内容
  2. HG153_72A 婚活プロフィールで女性にウケる内容と書き方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP